米焼酎

米焼酎と言えば、熊本県が有名ですが、そもそも暖かい南の地方で
は、清酒よりも腐敗しにくい焼酎文化が中心で、熊本県に関しては
江戸時代より、藩の財政が裕福であった為に芋や麦などの安価な
原材料に手を出す必要がなかったということのようです。
本場九州の焼酎をはじめ、清酒蔵の造るちょっとこだわりの米焼酎
などをご紹介します。

drink



繁桝 粕取焼酎
¥2,470-(1.8L税込)
¥1,240-(720ml税込)
玄米焼酎25度
¥2,500-(1.8L税込)
¥1,230-(720ml税込)
玄米焼酎35度
¥3,120-(1.8L税込)

なまはげ
¥1,270-(720ml税込)
桜明日香 フィアンマ
¥5,400-(720ml税込)
桜明日香 グレーン
¥1,500-(720ml税込)

八海山 オーク樽貯蔵 風媒花
¥3,500-(720ml税込)
八海山 
¥2,540-(1.8L税込)
¥1,220-(720ml税込)
八海山 本格粕取焼酎 宜有千萬
¥4,160-(720ml税込)

白の匠
¥1,950-(1.8L税込)
ごうじょっぱり
¥1,620-(720ml税込)
ごうじょっぱり 樽貯蔵
¥5,400-(720ml税込)

大吟醸 粕取マンサクノハナ
¥1,540-(200ml税込)
豊永蔵
¥3,100-(1.8L税込)
文蔵
¥2,270-(1.8L税込)
¥1,110-(720ml税込)

天領 米焼酎 25度
¥1,080-(720ml税込)
天誅
¥2,600-(1.8L税込)